採用のご案内

  • 医師採用のご案内
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 健育会とは
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

「多職種でホスピタリティーの向上を目指す。」

Vol. 034平成29年9月

■職種:
保育士
■勤続年数:
12年1ヵ月

私が、保育室のリーダーになり、2年が過ぎました。優柔不断な私には一番苦手なまとめ役を上司や同僚の力を借りながら日々奮闘しています。

私のやりがいは、ホスピタリティー委員会の活動です。今年度 副委員長という大役を任されました。委員長であるディレクターに指示を仰ぎ委員会メンバーと話し合い、今年度の目標を「部署間の連携向上」 と「ありがとうを伝えられる職場」としました。

サンキューレターの推奨や患者さんや家族に対する接遇にも力を入れるため、外部より接遇に関する講師をお招きし、アドバイスを頂きながら病院全体の資質向上に取り組んでいます。

病気の治療だけでなく、目に見えないホスピタリティ-(思いやり)の精神をとても大事にしている健育会の方針が、この委員会に入ったことでより強く感じられ、とてもやりがいを感じています。今まで保育室の事だけを考えていましたが、この委員会を通じ多部署の方々と意見を交わし関わる事で私自身も視野を広く持てるようになりました。病院は、全ての部署の連携で成り立っていると思います。私もその一員として活動し成長出来る場を頂いている事に喜びと感謝の気持ちを忘れずに頑張って行きたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る